ヤーマン(6630)は決算と優待内容発表したが評判悪い!株価はどうなる

本日は今話題のヤーマン(6630)の値動きについて解説してみました。今後の予想等もあるのでご参考になれば幸いです。ただし、当記事を利用し発生したいかなる損失・損害について一切の責任を負いかねます。最終的な判断は自己責任のもとご利用ください。

ご覧の記事で使用しているチャートツールは、松井証券のネットストックハイスピードのもので、設定しているテクニカル指標は、KOLチャート4画面のうちの1つです。

ヤーマンの株価日足

ヤーマンの日足

ヤーマンは優待が豪華で、毎年4月の権利確定日まで上げやすい銘柄です。

しかし今回は、決算と同時に発表された優待内容が改悪だと評判は悪い

株価は大幅ギャップダウンで寄りましたが、陽線で終えています。

発表された今年の優待は

発表された今年の優待は

去年の優待は

去年の優待は

2年未満:13,000円⇒5,000円 46,000円⇒14,000円

金額は減りましたが、その代わり3~4点から選べる選択制になったのと、保有2年以上なら100株~500株なら倍の優待が貰えるようになりました。

2年以上:13,000円⇒10,000円 46,000円⇒20,000円

これ見る限り改悪とは思えません。選べるようになったわけだから

ちなみに去年は、決算内容がよかったのもあってか、3月15日から急騰し44%上げています。

ヤーマンの株価週足

ヤーマンの週足

週足で見ると安値ブレイクしたばかりなので、1000円までの節目まで下げてほしい!

3月中に1000円まで下落し、下げ止まりから優待期待で1200円台まで戻す

イメージている理想の流れ

ヤーマンの株価予想まとめ

決算により下げたばかりと、チャートの位置からまだ買えない

さらに下がるのを待ちます。

もしここから上げたら見送り

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


日経、指数、個別銘柄のリアルタイム予想メルマガ

日経、指数、個別銘柄のリアルタイム予想メルマガを無料で発行しています。

予想はブログ記事やツイッターでも行っていますが、
伝えきれないリアルタイム情報をメルマで発信しています。

さらに株初心者向けの情報も発信していますので、
これから株をやってみたい初心者の方も学んでみてください。