今週の日経と指数のKOLチャート解説 2019/9/17~9/20

レジまぐ購読者様専用の記事です。パスワードはメルマガにて記載しております。パスワードは毎回違いますので、過去記事を後で見たい方はメルマガまたはパスワードを保存してください。

※予想は書いておりません。予想についてはツイッターや無料メルマガでご覧ください。

日経先物

高値でもみ合って大きな変化はありませんでした。22,000円の節目から反転し5日線を陰線で割ったくらいです。週足トレンドラインもあるので、高値をブレイクするかどうか注目です。

10月の貿易協議次第ではまた大暴落あるかもしれませんね。解決に向かえば最高値更新というのもあるかも。年末にかけてどうなるかは結果次第かと。

  • トレンド : 日足上昇、週足上昇、月足上昇【大】
  • 今週の変化ポイント:なし
  • 今後注目する時間足:月足

日足③チャート

週足③チャート

月足③チャート

マザーズ指数

木曜日は日足下降トレンドで【大】でしたが金曜日戻してきたので先週と同じです。ダウや日経が下げてくれば日足下降に入り【大】となると思います。

さらに下げてくれば週足が上昇トレンドに入ってきます。そうなると3ヶ月ぶりくらいの変化となります。マザーズ指数だけが戻り弱いので、来週以降強い可能性もありますね。

  • トレンド : 日足下上昇、週足下降、月足下降【小】
  • 今週の変化ポイント:なし
  • 今後注目する時間足:月足

日足③チャート

週足③チャート

月足③チャート

ジャスダック指数

週足陽線が続いていて引き続き強い動きです。7月の高値を超えてきたので次は4月の高値と週足75線があります。

今回だけじゃなくて毎回そうですが、日足上昇と週足上昇中に地合いで急激に下げた時は戻りやすいということを覚えておいてください。一時的の下げになることが多いということ。

下げが加速しやすいのは週足下降トレンドから。去年12月は週足下降トレンド中でしたよね。結果、強い下げが続きました。

  • トレンド : 日足上昇、週足上昇、月足上昇【大】
  • 今週の変化ポイント:なし
  • 今後注目する時間足:週足

日足③チャート

週足③チャート

月足③チャート

2部指数

週足陽線続いています。日足で見ると75線の間でもみ合っています。

月足見れば分かりますが、トレンドラインで戻したので、そこが強いブレイクポイントになっています。ブレイクしたら一気に急落するかもと予め下も想定してください。

予想ではなく想定です。このまま上昇し月足も上昇トレンドに入ってくれば当分ないので、想定する必要はないということ。

  • トレンド : 日足上昇、週足上昇、月足下降【中】
  • 今週の変化ポイント:なし
  • 今後注目する時間足:月足

日足③チャート

週足③チャート

月足③チャート

まとめ

引き続き:米中貿易協議が10月にやるようですが、不調に終わればまた大荒れになるかもしれません。今はトランプツイート一つで流れが一気に変わるので、予想しても無駄でしょう。

日経や指数よりも個別で材料や思惑で売買していけば問題ないかと思います。