メルカリ(4385)は安値から2倍上げ!その理由と買うタイミング解説

今話題になっているメルカリ(4385)の値動きについて解説してみました。今後の予想等もあるのでご参考になれば幸いです。ただし、当記事を利用し発生したいかなる損失・損害について一切の責任を負いかねます。最終的な判断は自己責任のもとご利用ください。

ご覧の記事で使用しているチャートツールは、松井証券のネットストックハイスピードのもので、設定しているテクニカル指標は、KOLチャート4画面のうちの1つです。

メルカリの株価日足

2018年12月の安値から高値まで約2倍に到達しています。

流れを見ていくと、2018年12月の地合いにより安値を更新し下げ続けました。12月28日には、ようやく下げ止まっています。1700円の節目にて

そこから、20日線を超え60日線まで上昇。ここまでは地合いによる上げ(下げ幅分の戻し)です。

次に変化があったのは、2月7日の決算で、翌日ギャップアップからスタートし、60日線を超え急騰。以降3日上げ続けています。地合いから決算通過の流れに変わった時。

2月14日には、スマホ決済サービス「メルペイ」を開始発表で100日線を超え急騰。3400円まで上昇しています。

決算通過+メルペイ材料が加わり上昇勢いが強くなっています。

買うタイミングは3ヵ所。地合いによる下げ止まり、決算通過と60日線超え、メルペイ発表後2月21日押し。3ヵ所あるので下から上まで取れます。

メルカリの株価週足

週足で見ると、2018年11月の高値である3440円を意識した動きです。ここを超えてくるようなら9月の高値である3870円まで上昇余地があります。

ここから買うのはおすすめできないが、ボラと出来高あるし、上昇直後から節目やトレンドラインなどチャートの値動きが読みやすい銘柄です。

メルカリの株価予想まとめ

今後のポイント

20日線と3,000円付近までの調整あるかどうか

あるなら押し目で狙えるかも

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


日経、指数、個別銘柄のリアルタイム予想メルマガ

日経、指数、個別銘柄のリアルタイム予想メルマガを無料で発行しています。

予想はブログ記事やツイッターでも行っていますが、
伝えきれないリアルタイム情報をメルマで発信しています。

さらに株初心者向けの情報も発信していますので、
これから株をやってみたい初心者の方も学んでみてください。