【2019/8/1】ドラゴン・ストラテジーFXの結果【順張り】

今日も見ていただきありがとう!地合いヤーKOLです 😏

ご覧の記事では、前日の「FX(為替)の重要ポイント【順張り/ブレイク戦略】」記事を元に、ドラゴン・ストラテジーFXの結果を説明しています。

通貨ペアは、売買対象としている、ドル/円(USD/JPY)、ユーロ/円(EUR/JPY)、ポンド/円(GBP/JPY)、豪ドル/円(AUD/JPY)のみです。追加予定はありません。

リアルタイムの結果報告は、Twitter(@jiaiyakol)にてご覧ください。

ドル/円(USD/JPY)

前日の戦略では、7/10高値超えからロング、H4安値割れからショート(イエローライン108.438)でした。12時台にロングのサインが出ていますが、戦略記事で書いた上昇トレンドは続きにくいのと、その前に急角度で上げているので、この位置でロングは狙う必要はないでしょう。

ショートのほうは、H4安値を割っていますが角度が急すぎたため、ドラストショートサインは出ませんでした。ドラストではなく、KOL決済補助矢印サインを代用するのもありですね。

  • サイン : ロング2回
  • 日本時間:12:55~15:55分
  • 勝率:0勝2敗

M5 (5分足)

ユーロ/円(EUR/JPY)

前日の戦略では、ショートでした。ドラストショートサインは3回出ています。2回目は途中何度も利食いサインが出ているので伸ばすのは困難かと思います。

なぜもみ合ったのかは、前日の安値があったからです。120.338。ここを割ってから大きく下落が続きました。割ってから再度ショートサインが出てくれば理想的でしたね。

3回目深夜のショートサインは、底値で利食いサインが出ています。

  • サイン : ショート3回
  • 日本時間:11:40~3:15分
  • 勝率:2勝0敗

M5 (5分足)

ポンド/円(GBP/JPY)

前日の戦略では、H4↓からショートでした。イエローラインから下がH4↓になります。ここでは、安値割ってからの2回目サインのほうが理想的で勝ちやすいです。ただ、夜中1時台からなので、実際に売買するのは難しいですね。

  • サイン : ショート2回
  • 日本時間:20:30~2:50分
  • 勝率:2勝0敗

M5 (5分足)

豪ドル/円(AUD/JPY)

前日の戦略では、ショート狙いでした。9時にはショートサインが出ていますが、すぐに戻され負けです。2回目は安値割ってからのサインなので理想的です。

1回目は、前日夜に急角度で下げているので、戻り目で狙うには無理がありました。この場合ショートエントリーするなら、安値ブレイクを待ったほうがいいでしょう。

  • サイン : ショート2回
  • 日本時間:9:15~3:10分
  • 勝率:1勝1敗

M5 (5分足)

 

ドラゴン・ストラテジーFXについて

ドラゴン・ストラテジーFXについて詳しく知りたい方は、ドラゴン・ストラテジーFXを実践検証レビュー記事からご覧ください。

オリジナル特典付きなので、同じ環境(チャート)でトレードしたい方はご検討ください。